2021/12/21
相談室ニュース2021年冬号を発行しましたのでご覧ください。 雇用保険の「退職理由」、新型コロナウィルスの労災など、参考になる事例を紹介しています。 分からないことがあれが相談室にお気軽にお電話ください。
2021/12/20
厚生労働省公表資料によると、21年10月末現在で、新型コロナウィルス感染症の労災認定の請求件数は20702件、決定件数は16424件、支給件数は16150件となっており、請求のうち約77%が医療・介護・福祉現場からのものです。...
2021/09/13
完成しました

2021/01/21
新型コロナウィルスの感染拡大により兵庫県などに2度目の緊急事態宣言が発出され、労働雇用問題がさらに深刻になっています。行政等の相談先一覧表を更新しましたので参考にして下さい。

2020/12/03
「非正規差別を許さない 全国一斉 ホットライン」 日程:12月11日(金)・12日(土) 時間:午前10時~午後7時 電話番号:078-382-2116 詳しくは ↓ ↓ ↓

2020/10/05
10月17日㈯18日㈰の二日間、明石駅前の複合型交流拠点ウィズあかしで「2020みんなの学校」が開催されます。 ひょうご働く人の相談室は「知って得するワークルール」と題して、動画とゲームでワークルールを知る講座を行います。18日日曜日の午前10時40分~11時30分まで、会場は7階の701A会議室です。...

2020/08/26
コロナの影響で休業したのに会社が休業手当を払ってくれない場合、労働者は泣き寝入りしなければならないのでしょうか? いいえ!中小企業労働者については労働者が国に直接申請できる支援金の制度が出来ました。(休業前の1日当たり平均賃金の8割、 上限11,000円)...
2020/07/09
新型コロナショックによる解雇などのリストラが深刻になっているため、 下記の通り「コロナ関連全国一斉ホットライン」を実施します。 このホットラインは、日本労働弁護団の呼びかけに応えて、ユニオンの全国組織である コミュニティ・ユニオン全国ネットワークが全国一斉に実施するものです。
2020/03/18
受付は、労働者・フリーランスともに3月18日から6月30日まで 相談申請受付体制は委託業者で、円滑に実施できるのか、本当に困った人に支援策が届くのかが懸念されます。 お問い合わせ・申請は、専用のコールセンターまで(☎0120-60-3999) 詳しくは別紙の厚労省資料参照してください。

2020/03/16
6日に実施した「新型コロナウィルス雇用労働ホットライン」集計結果をアップします。当日の相談は65件、その後も相談が相次ぎ3月11日時点では83件となりました。経済活動の急激な縮小が非正規労働者やフリーランスの皆さんを直撃した形で、有効な対策が急がれます。相談室では、16日にひょうごユニオン等と兵庫県と兵庫労働局に緊急要請書を提出する予定です。

さらに表示する